Pocket

10月に入りスプリンターズステークスも終わって
いよいよ秋競馬からのG1レース連戦と
盛り上がってくる季節ですね!

競馬は買い目配信で買い目だけでなく、金額指定まで
予想があったりもしますが

競馬は自分で予想してなんぼ!

競馬は楽しく儲ける!って人には是非とも
データ系を使って頂きたい。いわゆる「カラム系」

最近ではデータ系の元祖とでもいうべき
軸馬評価理論が10年という長い年月を持って廃刊したり
と変革の時を迎えてる感じがします。

で、現在実績があるデータ系の予想配信は

【初月無料】よく馬券に絡む◎▲

これを語るずしてデータ系を語るな!ってことです。

1レース◎と▲の2頭のみを選出して表記しています。

◎は本命、▲は単穴という振り分けですが、これがまた
馬券内に来まくりやがってますw

そして、よく馬券に絡む◎▲を使った馬券術
区画枠連投資にも使えたりと汎用性が高いのと
他の予想配信と相性がいいというのも言えます。

レジまぐでも予想をしていないメルマガで4位というのが
人気を物語っています。

馬券種的には「単勝」「連軸」向きですが、馬券に絡めないと
後悔するレベル。

【初月無料】よく馬券に絡む◎▲の詳細と特典案内は
コチラをクリック!

【初月無料】とにかく馬券にいれておきたい3頭

メルマガでも案内がありましたがとにかく馬券にいれておきたい3頭
通称「とに3」は10月から消費税増税に伴い

値下げしました 【2480円(込み)】

値下げかい!ってうれしいツッコミですよね。
軒並み増税分値段が上がっている中での値下げですから!

で、値下げしたからデータが変わるのか?ってそこは
変わりません。相変わらずの1レース3頭抽出されていますが
レース的中率は「88%」と高いです。

おまけの無料メルマガも含めると90%以上は余裕でいってると思います。

ただ、おまけの無料メルマガまで入れると単勝買うならある程度の
オッズが必要かな?と思います。

なので馬券組み立てとしては、無料を含めるなら「馬連BOX」
単体で使うなら「とに3」を含めた馬連・馬単・3連単の「ヒモ馬」
3連複なら「とに3」の2頭軸フォーメーション(とに3-とに3-相手)

という風に柔軟に対応していけばいいと思います。

【初月無料】とにかく馬券にいれておきたい3頭の詳細と特典案内は
コチラをクリック!

【初月無料】ETCの平場盛

こちらは超絶穴馬券を狙ったデータ予想配信です。

単勝100倍とか余裕で買い目に入ってきます。
当然ながら入れたからと言って毎回馬券になるわけでは
ありませんが、買い目に入った単勝100倍の馬は
通常の単勝100倍の馬が馬券になる率の遙かに
何倍もの確率で馬券になっているという実感はあります。

じゃー超絶穴馬ばかりか?というとそうでもなかったりするのが
抜け目ないというか、何かのロジックがあるのかな?と思います。

馬券的には「ヒモ馬」でいいと思いますが、ロマンを求めるなら
単勝を思い切って狙ってみてもいいかも?

但し、名前の通り「平場(戦)」のみの配信になります。
(特別レースはしないのかな・・・?)

【初月無料】ETCの平場盛のご購読は
コチラをクリック!

上記に上げたデータ予想配信で馬券を組みなら

3連系なら
「よく馬券に絡む◎▲ーとに3-とに3・平場盛」
「とに3-とに3-よく馬券に絡む◎▲・平場盛」

連系なら
「よく馬券に絡む◎▲ーとに3・平場盛」

がオーソドックスな狙いです。お試しあれ!

PS:他の上位2つある予想配信は?って聞かれそうなので
   それはメルマガにでも。(久々w)