Pocket

コンピ一条さんの一風変わった馬券術

4の組

野球で言うなら直球やスライダーや
ツーシームとかで攻める正統派のピッチャー
と例えるなら、4の組は左投げアンダースローの
リリーフピッチャーな感じな馬券術。

黄金時代の巨人で斎藤雅の後に「角」がワンポイント
リリーフな感じ。

馬券術は野球チームやサッカーチームの
ように「チーム」として使っていますが
こういう「ワンポイントリリーフ」も
結構大事だったりします。

先週の4の組の結果は

土曜156.7%
日曜360.0%

と、絶好調!

こちらも結果を書くとネタバレしちゃう
ので回収率の結果になります。
ロジック見ると「あー。」ってなりますw

で、4の組を持ってる人は
このワンポイントリリーフの意味が凄くわかってもらえる
と思っております。

4の組の特典付きご購入は
→コチラをクリック!

ってか、角ミツオ出す時点で年代が・・・。