Pocket

本日は私は用事があったため前日購入をしていました。
結果は超微プラスw

だけど負けないことが大事。

負けても楽しめて痛くない金額ならそれもある意味「勝ち」でもあるんですが
相当な痛手を負って負けて「やべー!」という人は
このブログの読者様には居ない(はず。)

ただ、友達とかと一緒に競馬とかやって「お金貸して~><」なんて言ってくる友達も少なくないかも。
もとちょも昔つるんでいた先輩が負けて、お金貸してー!と年上の友達が
「あいつまた金借りに来たんだけどw」
なんて話していたりしました。
そういう人に限ってプライドが高いのか、年下のもとちょには言ってきませんでしたけどねw

それはさておき、競馬情報会社は皆さんご存知ですか?

色々と競馬情報会社もありますが、その裏話の新刊が出ました!

競馬情報業界の裏話03

競馬情報会社より、昨今は「某競馬YouTubeer」の「〇〇グリケイ〇」やその取り巻きの「サ〇ケ」なんかが「馬券偽造」による詐欺行為を働いて
Twitterで大炎上しているのを知ってる人もいるかと思います。

リアルタイムで起きていることを競馬情報会社では・・・。

っていう核心部分に触れています!

まじでこんなこと書いて大丈夫?なんていらぬ心配をしてしまいます。

これを読んで思っているのが、もとちょのところに毎週競馬情報会社から

「VIP特別枠当選おめでございます!」

「先週も1点的中しました!会員の方おめでとうございます!」

なんてメールが来ます(釣られないぞ!)が、裏話を読むと

なるほど!と同時に「書籍できない内容だよねw」という中身です。

負けたからといって情報会社が・・・。これ以上は書けませんが
もとちょ(達)の存在の意味が少しでも分かってくれると思います。

なので、友達が競馬情報会社に入会しようと思ったらまずはこちらをお読みください。そしてこのブログを教えてあげてください。(宣伝かよ!)

競馬情報業界の裏話03→ご購読はコチラ!