Pocket

今週から2日間開催の3会場になります。やっぱりこのほうが落ち着きがあっていいです。騎手も各会場にバラけるので騎手でオッズを落としたり、逆に過剰人気になったりで美味しい部分が生まれてきます。

コンピとオッズを使った馬券術

コンピゾーン馬券

ですが、先週の3日間開催の結果はどうだったのでしょうか?

1月12日

5戦0勝

1月13日 ※( 馬単での配当 )

中山10R 1―11 1950円的中(2910円)
京都11R 2―10 1320円的中(1950円)

4戦2勝
回収率 83.8%

1月14日

京都 5R 11―13 2880円的中(4800円)
京都 6R 4―14  1300円的中(3300円)
京都11R 4―10  1540円的中(3550円)

5戦3勝

回収率114.4%

12日は残念ながら不的中でしたが、後半は盛り返してきました。

3日間開催でオッズ的にも不惑な動きもあったりして、コンピゾーン馬券的にはうまく発揮できなかったですが、それでも1月始まってからの「餅つき競馬」と「3日間開催」という魔の正月開催を

回収率101%

で乗り切りましたので、今週から通常運転のJRAでチカラを発揮してくれるでしょう!

所謂「期待値が上がった状態」でバイオリズムでいう「谷から山へ向かうところ」に差し掛かっていると思います。チーター(水前寺清子)でいう

3歩進んで2歩下がった状態。あとは3歩進むのか!?

チャチャマンボで言うところ・・・(しつこい!)

コンピゾーン馬券の詳細と特典案内は →コチラをクリック!