Pocket

お陰様でこのブログも結構やっています。

実はアメブロ時代からやっていて、アメブロから引っ越してきてから

3年以上続けることができています。

ひとえに皆様のお陰でございます。_(._.)_

挨拶はほどほどに・・・。

こう長く馬券術や予想配信を紹介していてなんなんですが

馬券術や予想配信は皆さんどういう理由で決めているんだろうなー?

なんて思ったりもします。

馬券術や予想配信を購入して1週間で結果がでなくて使わなくなる人もいる

というのが最近驚いたのが事実です。

セミナーとかで「なるほどね!」と思ったのが「マクロとミクロ」。

どういったものかと言えば、例えば日本って人口減少しているじゃないですか。

実際に国も統計で人口減少していることを公表しています。

じゃーどのエリアも減りつづけているんですか?っていうと答えはNOです。

マクロ=日本は人口減少

ミクロ=ある地域では人口増加

というのがあるんですねー。

全体では人口減少も区の子供政策や住みやすい街づくりで一部では人口増加のエリアもあります。

 

これをレジまぐ予想配信に当て嵌めると

マクロ=年間回収率プラス

ミクロ=1年のうち4か月はマイナスの月があった

ここでミクロの部分が我慢できなくて購読解除してしまう人が結構いるんですね。

どうしても、マイナスになると不安になって、不安を除去したい=ストレスから解放されたい

という心理が働くからなんですね。

投資馬券術で言えば

マクロ=今週回収率120%プラスで投資終了

ミクロ=投資レース6レース目にして的中

投資に馴れていない人はミクロの4レース目あたりから不安になり

5レース目で外れてマイナス終了。

損切も大切ですけど、出来る範囲でやりたいですね。低資金だったら厳しいですね。

馬券術でも

マクロ=不的中連発

ミクロ=実は〇〇のレースではプラス回収

〇〇はダートでも重賞でもいいんですが、不的中連発中の馬券術でも

実は違うところではプラスだったりの場合もあります。

みたいな感じで、表面的な情報をとらえてみたら実際はこうだったとか

実はこうだったらプラス回収だったなんてあります。

 

応用で考えると

オッズ馬券術=朝一オッズを使ったら?

コンピ馬券=ダートレースだったら?

ワイド馬券=単勝だったら?

例えですが、マクロの情報だけでなくミクロを見てそこを行動してみるといいですよ。

その中からお宝が眠っているかもしれませんので

是非見つけて自分だけの馬券術や買い方を見つけていきましょう!