Pocket

作者:地方競馬攻略.com(まうまう企画監修)

形態:ダウンロード PDF 

販売:インフォトップ

価格:5800円(税込み)

特徴:3連単6点

 

おそらく世界初であろう、高知競馬専用の馬券ノウハウです。

実はどうせたいして売れないだろうと思っていたものの、リリース直後から大きな話題となりまして、なんとオッズに多大な影響を及ぼすまでになった馬券術です。

実際に結果を出し続け、このままではオッズ低下による収益悪化が懸念されることもあり、リリース後僅か2週間で販売終了したそうです。

以下商品説明から

予想以上の結果が出ている理由もあって、販売終了前に入手できなかった方から、
「どうにかして再販してもらえないだろうか?」

このようなお声を多く頂戴しました。

しかし、先述の通りオッズへの影響も考えますと、そう簡単に再販するわけにもいきません。
とはいえ、新規ユーザーに地方競馬の楽しさを伝えることは我々の責務だとも考えており、ジレンマを感じます。

既存ユーザーの利益を守りつつも、かつ新規ユーザーに喜んでいただけるという方法はないものか…?
地方競馬攻略.comメンバー全員で知恵を出し合い、このような結論に至りました。

  • 実績のあるロジックを踏襲し
  • 購入馬券種を変更し
  • 同じ競馬場で結果を出す

これが実現できれば、オッズへの影響や既存ユーザーの利益減少を懸念することなく、実績のある馬券術をあらためてお届けすることが可能になります。

新たに高知競馬のデータを詳細に解析し直し、その結果誕生したのが今回ご紹介するこの『高知競馬トップゲット馬券術・キッド』です。

それでは、この新しくなったロジックを詳しくご説明してまいりましょう。

ということですが、もとちょはこの業界に入る前から販売されていた商品でした。

噂では、この馬券術がバカ売れしてみんなこぞって同じ馬券を買う状態になってしまって

オッズが超落ちた!ということです。

すなわち「当たっているのに配当が低い!」というある意味「贅沢な悩み」ではあります(笑)

当たるに越したことは無いですからね。

で、何故今高知競馬か!?というと

その理由はと言いますと

実は今、高知競馬が静かなブームになっているからです。

一時は1日の売上額が3千万円台ほどしかなく

赤字が膨らみ存続が危ぶまれていたほどでしたが

「一発逆転ファイナルレース」などの名物レースが話題となり

今ではコンスタントに2億円/日の売上をキープするほど。

週末JRAで負けたファンがマイナス分を取り戻そうと

この高知競馬に取り組むケースが多くなっているとのことで

だんだんと注目度がアップしている競馬場と言えます。

 

また、ネットがあればどこでも馬券が買えるという

昨今の状況を鑑みると高知競馬の売り上げは「ハルウララ」

という馬を使った訳ではなく、高知競馬の企業努力!の賜物です。

 

そして、高知競馬のニーズに応えるべく販売中止されていた

高知競馬トップキッド馬券術・キッド

の再販希望者が増えてきたことで、ここで4年ぶりの販売へとなりました。

ただ、前作を持ってるひとは同じものか?というとそうではありません!

前作と新作のロジックを比較しますと、大きく異なる点は次の通りです。

前作ロジック】信頼性の高い馬を軸にした馬複4点買い
【新作ロジック】信頼性の高い馬を軸にした3連単6点買い

そして3連単6点での過去の成績の公式ですと

  • 的中率 55.0%(2013年11月~2014年4月 80レース中44レース的中)
  • 回収率 153.4%(2013年11月~2014年4月 48,000円購入73,630円回収)
  • リリース以降、開催単位で17勝3敗
  • 2014年2月8日から4月13日まで、開催単位で10連勝達成

この驚異的な成績は他にありません。

そして先週の結果は・・・

【02月18日・日】3戦2勝

・2R 500円的中

・3R 720円的中

・4R 不的中

【02月20日・火】0戦0勝

※対象レースなし

【02月21日・水】0戦0勝

※対象レースなし

【02月25日・日】1戦1勝

・5R 890円的中

トータル4戦3勝と相変わらず高い的中精度を発揮。

 

唯一の高知競馬専用馬券術を手にして、週末JRAで負けてしまった方は平日取り返し

勝ったら勝った分を複利運用として平日は高知競馬で運用するといいでしょう!

高知競馬トップゲット馬券術・キッドのご購入は →コチラをクリック!