Pocket

新作の西門達樹さんの馬券術

獲ル戦略

西門達樹さんは過去の「刈り獲るもの」として予想家デビュー。

素晴らしい成績を残したものの、その後は予想配信から競馬プレナーとして再デビュー。

馬券術としての処女作「刈ル戦略」はわずか2か月足らずで好評の中販売終了。

販売終了の理由は次作への製作を理由としていた一つで、今回の作品である。

先週の結果はというと

土日合わせて 6戦2勝 

回収率は残念ながら100%を下回ったが

3着内に入る馬券率は66.6%と高い数値を叩き出している。

単勝がメインも馬券軸としてはかなり期待が高い数値であり

単勝以外にも他の馬券種に派生させたほうが美味しい配当がありつける可能性が!

因みに特典の「来ル戦略」は14戦して馬券率は50%。

さらに特典のデータ予想を使えば馬券が絞れて馬券率も上がりましたので

うまく特典も使って馬券を構築してみてください。

獲ル戦略の詳細と特典案内は

こちらをクリック!